logo
top
カテゴリ

  TOP PAGE

  挨拶

  展覧会

  about KANAYA

  社会貢献活動

  所在地・入館料

  アクセス

  メルマガ

  ボランティア

  問合せ

イベント

  今後のイベント

  過去のイベント

link

  Blog   twitter   facebook   twitter

  twitter

BN住所

 〒299-1861
  千葉県富津市金谷2146-1

 TEL: 0439-69-8111
 FAX: 0439-69-8444
 E-MAIL: voice@kanayaart.com

 開館時間: 10:00〜17:00
  ※ご入館は16:30まで。
  ※開館時間は状況により変更する
   場合があります。
 休館日: 水曜日
     (祝日の場合は翌日休館)
     展示替え期間、年末年始





■展覧会情報


世界を疾る! 千住博展
会期 2016.7.2(土)〜10.23(日)
 ※水曜日休館
   10時〜17時(最終入館は16時半まで)

asoview

** gooddo(グッドゥ)に参加させて頂きました**
リンク先「応援する!」ボタンで、毎日1クリック金谷美術館をご支援頂けますと幸いです。
〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜
『公益財団法人 金谷美術館』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

 
展覧会

■イベント情報
■「世界を疾る! 千住博展」会期中のイベント
※参加にはご予約が必要です※

○ギャラリートーク&チェロ・コンサート
〈開催日〉8/14(日)、9/18(日)
〈時間〉 いずれも15:00〜15:45
〈申込締切〉 各回前日まで
〈料金〉入館料のみ
〈内容〉 作品の見所を紹介するギャラリートークにあわせて、美術をこよなく愛するチェロ奏者3人組のユニット“Albatross"が本展覧会に合わせたプログラムを披露します。

○岡田美術館・彫刻の森美術館 見学講座
   「秋の箱根でピカソと若冲を楽しむ旅」
〈開催日〉9/14 
〈時間〉8時 金谷美術館集合、20時 帰着予定
〈申込締切〉 9/1(木)まで
 ※締切前に定員(45名)に達することがございます。
〈料金〉14,000円(チケット、昼食代、バス代、講義代含む)
〈内容〉金谷美術館から出発するバスに乗って、神奈川県箱根町の岡田美術館「若冲と蕪村 江戸時代の画家たち」展と、彫刻の森美術館の展示を、ピカソ館を中心に見学します。元 彫刻の森美術館館長・鈴木隆敏氏(現 金谷美術館シニアアドバイザー)による館内解説と、話題の若冲の魅力に迫る、岡田美術館館長・小林忠氏のレクチャーは必見です。



■スウェーデン芸術祭のビデオ(レセプションの様子)
Fes2015



金谷美術館では現在、
鋸山登山道整備事業のための寄付を募集しております。
 

石と芸術のまち 金谷のご紹介
[金谷]
⇒富津市観光パンフレット 【futtour (フッツアー)】English中文韓国語
[まちのたね]
[ネイチャーミュージアムNOKOGIRIYAMA]について


イベント1

■Bali KANAYA

バリ・金谷

■金谷美術館サポーター募金のお願い

金谷美術館は芸術家たちに親しまれてきた鋸山の麓、金谷の地に「美しいもの大切なものをみんなで伝え遺し生かしていく美術館」として生まれました。
美術をこよなく愛する方々よりのご寄贈や無償貸与いただく作品と、多くのボランティアに支えられている美術館です。
その活動は美術を通した被災地支援、海外支援、教育、地域振興、文化財保護等々、協力や連携の輪を広げ賛同下さる方々よりのご支援の元、公益財団法人として運営されております。多くの皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。

☆お名前を銘板に記録させて頂きます☆
(公益財団法人金谷美術館へのご寄付は税控除の対象になります)

★1口3,000円より
★郵便振込または美術館受付にて

※詳細は[こちら]から。

口座番号( 0 0 2 0 0 -0- 9 7 9 2 9 )
公益財団法人 金谷美術館
〒299-1861
千葉県富津市金谷2146?1
TEL:0439-69-8111

プレスリリース財団概要プライバシーポリシーお問い合わせ
Copyright(c) kanaya artmuseum All rights reserved.